ウォーキングで健康管理

デスクワーク中心の業務なので運動不足が気になっていました。そんな時に友人から勧められて行ったのがウォーキングです。体への負担は少ないので誰にでも行うことができます。私も体力にあまり自信がありませんでしたが、継続して行うことができました。
基本的には平日は30分、休日は1時間以上行います。雨などで行うのが困難な日はお休みします。ウォーキングを始めてから劇的に改善したのが便秘です。ウォーキングを始める前は何日も排便がないこともありましたが、開始後はほぼ毎日排便があるようになりました。これだけでも気分的に優れて仕事も気持ちよく行うことができます。
そして年々増加傾向だった体重が少しずつ減っていきました。それと同時にやや高めだった血圧が正常値に戻り健康診断で異常を指摘されることがなくなりました。さらに精神面の影響もかなりあります。歩くことで気分転換ができるので、ストレスが発散されます。プライベートも仕事も充実するようになって毎日が楽しくなりました。
ウォーキングで一番重要なことは、無理なく自分のペースで行うことです。やりすぎは疲れやストレスが溜まり逆効果になります。これからもマイペースで継続し確り健康管理していきたいです。