早寝早起きと体操で、健康を維持できるようになりました。

私が実践している健康法の一つが早寝早起きです。
毎日午後8時台には就寝するようにしています。

最初は早く布団に入っても、なかなか眠りに就くまでにじかんがかかってしまいました。
そこで早寝の習慣がつくまでは、毎晩カモミールティーを飲むようにしていました。

早く眠れるようになったことで、早起きをするのが苦ではなくなりました。
また、体調も良くなってきました。

同じ睡眠時間でも遅く寝た時に比べると、明らかに早く寝た時の方が回復力は高く、翌日目覚めた時の体の調子が違います。

さらに私は早朝に体操を行い、睡眠で固まった体をほぐしていきます。
体が硬くなってしまうと、すぐにあちこちに痛みや不調が生じてしまいます。

早起きと体操で毎日体調を崩すことなく、元気で過ごせるようになりました。
私はずっと夜型生活を続けていたこともあり、朝型生活に切り替えるまでは大変でした。

しかし、今ではすっかり今の生活スタイルが身についていて、こちらの方が体調も良く、体がとても楽に感じます。
これからもこの生活習慣を続けて行きたいと思っています。

PR|独自のリンパマッサージでエステティックサロン

コメントを残す